リアン鍼灸接骨院 HOME  >  院長ブログ  > アーカイブ
院長ブログ

後頭下筋群

先日、NHK『ガッテン!』で放送された後頭下筋群。
首こりに有効な治療法として、はり治療もピックアップされていました😄



後頭下筋群は4つの筋で構成されており、頚部の最深部に位置しています。
こういった深部の小さな筋は大きな力を発揮することはできないのですが、動作を安定させるために重要な働きをしています。
番組では眼球の運動に反応していましたが、眼球のみを動かすためには首の動きを制動する必要があるため、カウンターとして後頭下筋群が働きます。

頭部の重量は成人で体重の8〜10%と推測されています。
体重60kgの人なら5kg以上、結構重いですね。

例えばPCやスマートフォンを長時間使用していると、この重い頭部を支える筋群はその間持続的な緊張を強いられ疲労が蓄積するため、これは首こりの直接的な原因となり得ます。

また後頭下筋群が付着している上部頸椎は体の構造上、最も重要視される部位の1つであり、中枢(脳や延髄)や自律神経への影響もあることから、上部頚椎の機能不全(ここでは後頭下筋群の過緊張とします)は全身に影響が及ぶと認識されています。

こういった深層筋の治療は鍼治療が最も力を発揮する分野であり、文字通り患部に直接到達することができます。
薬やマッサージで緩和しない症状にぜひ鍼治療を試してみて下さい😃

これだけはやめましょう!

当院は肩こりや腰痛などの慢性症状を主に扱っていますが、鍼治療を受ける際に、これだけはやめてね!というものがあります。

そう、湿布!! 慢性痛には全く効かないどころか逆効果です😓

消炎鎮痛剤という薬剤は、血管拡張を妨げることで痛みを抑えます。

本来怪我の痛みにしか効果を発揮しませんし、あくまでも鎮痛剤です。治癒を促すものではありません。
血管拡張を妨げるという作用が、身体にどういった悪影響を及ぼすかをよく考える必要があります。
飲み薬、塗り薬の場合も同じです。

慢性痛治すなら湿布はポイ!鍼と筋トレです!!🙂

〇〇にアプローチする美容鍼

美容鍼の手法は治療院により様々です😌
鍼の本数で勝負!という院もあれば、東洋医学的観点で全身を施術する院もあります💆‍♀️

当院の美容鍼には「鍼を筋肉まで到達させる」という特徴があります💪

うちはやっぱり筋肉なのです(笑)

筋肉の緊張状態により、シワやタルミの程度は変化します!
おでこや眉間のシワを例に出すと、筋緊張によるシワが想像しやすいかと思います。
有名なものに美容外科のボトックス注射がありますが、これは筋緊張の緩和を目的としていますね🤔

そう、筋弛緩と言えば鍼の真骨頂です!!💪
加齢によりこの筋緊張が顔中で起こってくるので、当院の施術では小顔矯正と鍼でしっかり筋肉を弛緩させます!🙌

男性にも好評いただいております😉👍

2月の営業日程

2月の休業日は日曜・祝日です^ ^

2月2日(土)は私用のため17時閉店となります。
ご迷惑をおかけしますが、お間違いのないようよろしくお願い致しますm(_ _)m

朝は随分と冷え込み、道路が凍結している日もありますので、車の運転や転倒など充分にお気をつけ下さい😀

リアン鍼灸接骨院のご案内

住 所:
〒920-3114 石川県金沢市吉原町ホ47 アローヒルズ1階
アクセス:
JR森本駅から徒歩1分・金沢おぐら座様斜め向かい
各種保険・交通事故取扱
お問い合わせ・ご予約
076-299-5543
お問い合わせ・ご予約:
TEL.076-299-5543
受付時間:
午前 9:00〜12:00
午後15:00〜20:00
休院日:
木曜日

メールでのお問い合わせ